こんにちは!営業担当赤司です。

今日は東京海上日動オリジナル通信機能付きドライブレコーダーをご紹介いたします。

 

弊社代表の矢加部が愛車のjeep君に東京海上日動の新特約ドライブエージェントパーソナルを取り付けました。

取り付け方法はシガーソケットを使用する方法と、ダッシュボード内部から接続する方法があります。

今回は端末取り付けサービスを利用しオートバックスさんにて取り付けをお願いしました。

こんな感じです♪

~取り付け作業中~

スタッフの方「これ購入なんですか?」

矢加部「自動車保険の特約でレンタルなんですよ~」

スタッフの方「凄いですね!」

と、取り付けを行ったオートバックスさんのスタッフの方も興味深々!!

このように取り付け出来ました!!

作業時間は大体30分~1時間程度のようです。

このドライブレコーダーの凄いところは、

端末が強い衝撃を検知すると自動的に事故受付センターに連絡が行われ、端末を通じて通話が可能なところです。

状況に応じて消防へ連絡し救急車の手配を行ってくれます。

事故直後の不安な時にとても心強いですよね。

また、衝撃によって検知された映像は自動で記録・送信され保険会社と事故映像を共有することが出来ます。

事故の証拠映像があると示談交渉にも有利ですよ♪

レンタルなので、気軽に取り付けできることも魅力的です。

まだドライブレコーダーを付けていない方は是非検討してみてくださいね!!

福岡市南区で東京海上日動のドライブレコーダー「ドライブエージェントパーソナル」のことなら、株式会社サードパーティーへお任せください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加